Quatorze Juillet (7月14日)パリ祭

Posted: 2011/07/15 | Category: Parisでの出来事 | No Comments »

1789年7月14日のバスティーユ牢獄襲撃によるフランス革命勃発の日であるが
公式に建国記念日として祝われるのは翌1790年同日の連盟祭である。

一日中パレードや花火があがりパリでは軍事パレードが開催される。
フランス大統領の出席のもとシャンゼリゼ通りを行進する。

歩兵部隊、機械化部隊、フランス空軍、フランス共和国親衛隊およびパリ消防工兵旅団、
フランス国家警察、行進の最後尾はフランス外人部隊が行進する。

正規軍と外人部隊では歩くスピード(歩幅)が違うらしい。
正規軍は120歩/分で外人部隊では88歩/分と遅い。

最後はエッフェル塔前の花火である。
パリは今の時期10時30分頃まで明るいので、夜11時から30分間花火が打ち上げられる。

夜10時頃、出かける時はまだ明るい

会場近くにはものすごい人の数である。

エッフェル塔の照明が消えて始まる


蝸牛そろそろ登れ 富士の山

Posted: 2011/07/11 | Category: BLOG | No Comments »


蝸牛 そろそろ登れ富士の山

Sur les pentes du Mont Fuji

Lentement mais surement

Vas-y ! petit escargot.

Haiku d’Issa(1763-1828)

Concert exceptionnel de musique classique en solidarité avec le Japon

- Variations musicales et littéraires

Vendredi 6 janvier 2012



インディペンデントという実験

Posted: 2011/07/03 | Category: Parisでの出来事 | No Comments »

Art Theatre Guild of Japan

(ATG) ou la fabrique d’auteurs


日本アートシアターギルド特集がパリ日本文化会館で開催されている。
日本の実験的映画の特集である。

Du mardi 7 juin au samedi 23 juillet

無料で映画が見れるので、ぜひ足を運んでほしい。

なかなか映画館で寺山修司の作品を見る機会が無かったので

先週、寺山修司田園に死す」

Cache-cache pas to ral
田園に死す (den.en ni shisu) de Shûji Terayama

http://youtu.be/QbFZXVU1FF4

今週は、書を捨てよ町へ出よう」を観た。

Jetons les livres, sor­tons dans la rue
書を捨てよ町へ出よう (sho o suteyo machi e deyô)
de Shûji Terayama

1970年代。

自分が生まれた頃の映画だが

今でもパンクでインパクトがあり狂気さえ感じる。

活字では読んだことはあったが映画を観たのは恥ずかしながら初めてだ。

寺山修司という人のイメージが以前とはまったく違って見えた。

10代の頃、渋谷の映画館で一度観る機会があったのだが…

若いときに映画館で観ておくべきであった。

他にも大島渚監督作品・横尾忠則さん、松田優作さんなどが観れるのでまた機会があれば。